• トップ
  • 会社案内
  • コラム
  • 製品情報
  • お問い合わせ
COMPANY 会社案内
トライデント・シーフードについて
会社概要
アクセス
企業理念
私たちのミッション
トライデント・シーフード・アジア・インク

トライデント・シーフード・アジア・インク Trident Seafoods Asia Inc.

トライデント・シーフード・アジア・インクについて

 トライデント・シーフード・コーポレーション(TSC)は、米国よりアジアの皆さまに「The Source(海の恵み)」をお届けしておりましたが、既存のお客様に身近なより良いサービスをお届けし、また新規顧客開拓によるアジアでのビジネス拡大のために、シアトルに100%出資のトライデント・シーフード・アジア・インクを設立し、2001年2月に東京に日本支社を開設しました。その後、2007年には日本での鮭加工拠点として、科光食品株式会社、ケイエムフーズ株式会社二社を子会社として迎え入れました。

会長・創立者 チャック・バンドラント[Chuck Bundrant]

2011年、日本におけるトライデント・シーフード社三拠点間で、事業再編を行い、科光食品はトライデント科光フーズ株式会社として、ケイエムフーズはトライデントシーフード・ジャパン株式会社として、トライデント・シーフード・アジア・インク日本支社と共に、新たに出発しました。また、2012年に両株式会社は合同会社に改組し、社名をそれぞれ、トライデントシーフード・ジャパン合同会社、トライデント科光フーズ合同会社へと変更しました。
TSCも2010年3月にはアジア市場開拓のために、中国食品企業の海都食品への資本参加を発表しました。同じ目的を持つ弊社にとっても、この新体制の意味は大きく、今後は積極的に提携を進めます。